• 大阪の元気社長のブログ
  • 楽天
  • facebook
  • 大阪の社長tv
  • OSAKA EVESSA

大阪06-6213-7800東京03-5775-6157

お問い合わせ

コラム  
放課後等デイサービス「ひまわり」とは

移動販売で知っておきたい実例とは

開業する前に場所の確保をしよう

開業する前に場所の確保をしよう

初めて移動販売をする人は、開業後にどんなことが起きるのか想像できないのではないでしょうか。
最初から問題なくスムーズに進めていくのは難しいと思っていても、いざ、予想していなかったことが起こったら焦るものです。
失敗の実例を知っておくと、参考にしながら準備できるでしょう。
実例の一つは、出店場所の問題です。
車で移動ができる移動販売は、どこでも場所を見つけて営業ができるというイメージがありますが、そう簡単には見つかりません。
保健所の許可も得たのに、出店先が見つけられずに困ったという人も多いです。
これは準備不足が原因です。
メニュー開発や設備の導入など、やらなければならないことがたくさんありますが、出店場所も開業前から調査して検討しておきましょう。

どんな問題が発生しやすい?

どんな問題が発生しやすい?

移動販売の開業では、車種選びで失敗する人も少なくありません。
費用の問題もありますが、移動販売は長時間同じ空間で営業をするため、膝や腰、肩への負担が大きいのです。
費用を抑えるために小さめの車を選ぶと、体へのダメージに耐えられなくなり、買い替えることになった人もいます。
できるだけ初期費用は抑えたいものですが、総合的に判断をして選ぶようにしましょう。
ガスの調達がうまくできず、苦労している人もいます。
これは最も多い失敗です。
調理にはプロパンガスが必要ですが、購入先が見つからないことや、個人には販売できないなど断られることがあります。
開業前に、最寄りのガス屋を調べておくことが大切です。
収入に苦しくなり、営業が続けられない場合もあります。
安定した収入が得られるまでは最低でも1年ほどかかるでしょう。
それまでは経験を積み、失敗を繰り返して学んでいきますが、その間持ちこたえるだけの生活費がなければ続けていけません。
あらかじめ蓄えておくことや、副業から始めるなどの対策が必要です。
少なくても100万円は蓄えておきましょう。
開業してから後悔することがないように、参考にしながら準備をしてみてはいかがでしょうか。

85万円からの開業プラン 詳しくはこちらから! 最少2,150,000円で研修付きの出店が可能! FC加盟の詳細はこちら お問い合わせ 移動販売について

株式会社プラスワンマインド

COPYRIGHT(C) PLUS1MIND INC, ALL RIGHTS RESERVED