• 大阪の元気社長のブログ
  • 楽天
  • facebook
  • 大阪の社長tv
  • OSAKA EVESSA

大阪06-6213-7800東京03-5775-6157

お問い合わせ

コラム  
放課後等デイサービス「ひまわり」とは

移動販売が稼げる仕組みとは

移動販売は稼げる?

移動販売で営業を開始しようと検討している人は、稼げる仕組みを知っておきましょう。
移動販売はお客さんがいる場所で営業し、商品をその場で提供できるため、出店場所によって売上額を拡大させることができます。
売上が伸びそうな場所に移動したり、時間帯によって出店場所を変えたりすることも、稼げる仕組みの一つです。
同じ場所、同じ時間で出店することで固定客が獲得できます。
また、移動することで新たな顧客の開拓もできるでしょう。
イベントが多い季節では、各イベントで出店し、短時間で効率的に売上を上げることも可能です。
固定店舗からイベントに出店をすると、人材確保や店舗を運営する費用がかかりますが、移動販売ではそのような費用がかかりません。
その点も移動販売が稼げる仕組みと言えるでしょう。
宣伝や広告費用も、車体のデザインに工夫することで、広告費を削減できるかもしれません。

効率良く出店することが大切

移動販売に必要なものは、販売用の車と調理するための設備です。
固定店舗であれば地代家賃が必要ですが、移動販売では中古車を購入すると営業ができます。
移動販売車を購入する費用に心配がある人は、フランチャイズに加入すると良いでしょう。
これまで、移動販売は多額の車両改造費用が必要でしたが、技術革新によって低価格で車両や設備が手に入るようになり、フランチャイズでの独立開業で移動販売が選びやすくなったのです。
お昼の時間帯はオフィス付近で出店し、夕方になると主婦層をターゲットに変更するなどと工夫をすると効率良く稼ぐことができますが、それだけでなく高齢化社会は、移動販売にとって更に発展するチャンスだと言えます。
どこにでも移動ができるメリットを活かすと、イベント会場だけでなく、自宅付近で出店することで高齢者も利用してもらうことが可能です。
また、自宅まで商品を届けることも視野に入れると、子育て世代や一人暮らし世帯などターゲット層を広げることができます。
様々なターゲットに商品を提供することができますが、むやみに移動して出店しても意味がありません。
1日、1週間ごとの出店予定を立て、固定客と新顧客の獲得を狙いましょう。

85万円からの開業プラン 詳しくはこちらから! 最少2,150,000円で研修付きの出店が可能! FC加盟の詳細はこちら お問い合わせ 移動販売について

株式会社プラスワンマインド

COPYRIGHT(C) PLUS1MIND INC, ALL RIGHTS RESERVED