• 大阪の元気社長のブログ
  • 楽天
  • facebook
  • 大阪の社長tv
  • OSAKA EVESSA

大阪06-6213-7800東京03-5775-6157

お問い合わせ

コラム  
放課後等デイサービス「ひまわり」とは

移動販売で見つける働き方

移動販売は初期投資や市場規模の壁を乗り越える

世の中には、様々な働き方があります。
どのような働き方が自分に合っているのか、わからない人も多いのではないでしょうか。
店舗経営は難しいと言われています。
新しい店舗ができたと思ったらすぐに潰れてしまい、また新しい店舗ができているということも少なくありません。
自分の店舗を構えるためには、多額の初期投資が必要です。
開店した当初は、初期投資を回収するといった目標を立てますが、回収している途中で潰れてしまうことも多くあります。
よく潰れてしまうエリアは、マーケット規模に限界があるのかもしれません。
店舗周辺に住んでいる人や、働いている人が基本的なターゲットですが、市場規模というものがあります。
初期投資や市場規模の問題を乗り越えるため、移動販売という働き方を検討してみてはいかがでしょうか。

移動販売で自分に合う働き方をみつけよう

近年、移動販売にも様々な種類があり、移動するカフェや八百屋、床屋などが注目を集めています。
店舗販売では、お客様に来店してもらう必要がありますが、移動販売では時間帯に合わせて自分からターゲット層が多いエリアで販売することができるため、市場規模の壁を乗り越えることができるのです。
移動販売のフランチャイズでは、わずかな初期投資で済みます。
移動販売に使用する車だけが必要になるため、店舗を構える費用が必要ありません。
また、フランチャイズであれば、車をレンタルすることができるケースがあります。
従業員を雇う必要がなく、メニューを開発する必要もありません。
ノウハウを教えてくれるため、移動販売をするのであれば、フランチャイズがおすすめです。
鯛焼きやお弁当、ホットドッグなどが定番ですが、最近ではお豆腐、お惣菜など日配食品の販売を行っていることがあります。
昼間はオフィス街で販売し、夕方はスーパーやコンビニまで歩いていくことができない高齢者をターゲットにするなど、工夫して働くことがポイントです。
次世代の移動販売は、働き方に選択肢を与えるでしょう。
自分にぴったりな働き方がわからない、悩んでいるという人は、移動販売を検討してみてはいかがでしょうか。

85万円からの開業プラン 詳しくはこちらから! 最少2,150,000円で研修付きの出店が可能! FC加盟の詳細はこちら お問い合わせ 移動販売について

株式会社プラスワンマインド

COPYRIGHT(C) PLUS1MIND INC, ALL RIGHTS RESERVED