• 大阪の元気社長のブログ
  • 楽天
  • facebook
  • 大阪の社長tv
  • OSAKA EVESSA

大阪06-6213-7800東京03-5775-6157

お問い合わせ

コラム  
放課後等デイサービス「ひまわり」とは

移動販売におけるセールスツールとは

移動販売のセールスツールとは

移動販売の営業を始めるにあたって、セールスツールにはどのようなものがあるのかを把握しておく必要があります。
主な移動販売のセールスツールは、移動販売車のラッピング、のぼり、POP広告、メニューボード、看板、インテリアです。
これらのセールスツールは必須になりますが、多くのお客様が来店し、実際に購入してもらうためのセールスツールを準備する必要があります。
セールスツールの選び方次第で、遠巻きに見ているだけのお客様や、近くまで見に来ても購入せずに帰ってしまうお客様の対策になるのです。
セールスツールの選ぶポイントは、お客様の視覚に訴えることです。
遠くにいても、何の移動販売なのかがわかるように、工夫しなければなりません。
移動販売車のラッピングは有効的ですが、大掛かりになってしまうため、のぼりやタペストリー、横断幕を使うと良いでしょう。
また、メニューボードや看板は商品の画像を入れて、ボリューム感やサイズ感がわかるようにすると効果的です。

セールスツールのポイント

聴覚や臭覚に訴えるセールスツールを準備することもポイントです。
調理している音や、商品の匂いで食欲をそそりましょう。
音や匂いにつられて来店してくれるはずです。
味覚に訴えることも重要なポイントになります。
購入してもらわなければ、味覚に訴えることができないというイメージがありますが、試食用のサンプルを置く方法があります。
子供たちに試食をしてもらい、後日、その家族が大量に購入していくケースが多いです。
試食は売り上げに繋がりませんが、上手に活用しましょう。
フィーリングに訴えることも欠かせないポイントです。
移動販売車の雰囲気づくりにこだわることも大切ですが、清潔感も忘れてはなりません。
移動販売車の外装デザインがおしゃれでも、洗車をしていないような移動販売車は、あまり良いイメージを与えません。
また、調理器具も清潔にしましょう。
調理器具は見落としがちですが、調理している姿を見ているときにお客様は目につくものです。
清潔感のない移動販売車は、あまり購入したくないと感じさせてしまうため、注意してください。

85万円からの開業プラン 詳しくはこちらから! 最少2,150,000円で研修付きの出店が可能! FC加盟の詳細はこちら お問い合わせ 移動販売について

株式会社プラスワンマインド

COPYRIGHT(C) PLUS1MIND INC, ALL RIGHTS RESERVED