• 大阪の元気社長のブログ
  • 楽天
  • facebook
  • 大阪の社長tv
  • OSAKA EVESSA

大阪06-6213-7800東京03-5775-6157

お問い合わせ

コラム  
放課後等デイサービス「ひまわり」とは

移動販売の車は軽トラがおすすめな理由とは

移動販売車を軽トラにする理由

移動販売車を軽トラにする理由

移動販売車を軽トラにすることを、敬遠する人が多いのは、制作費用がかかるためです。
また、風の抵抗を受けやすいため、走行力アップを考えての制作が必要になります。
さらに、車体後面は観音開き仕様にして、車検の準備及び搬入作業をスムーズにする必要もあるのです。
販売口や接客口は大きく確保し、換気扇の設置もしないといけません。
軽トラを選択した場合は、キッチン部分の改造も必要であるため、トータルでの費用が高額になると思われがちです。
しかし、車両本体の価格は、50万円~80万円と、破格の安さであることが魅力の一つであります。
車両の維持費やメンテナンス費用も安く、調理台の配置次第では、二人分のスペースも確保が可能です。
作業スペースを確保できるのは、作業効率アップの理由にもなります。
結果として、売り上げアップにもつながる要素になることもあるのです。
移動販売車を軽トラにする理由は、このように多岐にわたっています。
問題となるのは失敗しないために、先々のことまで含めた選択をすることです。

販売できる場所を広げるのは移動販売で成功する重要な要素です。

軽トラのセールスポイントと考えが合致するか否か

軽トラのセールスポイントと考えが合致するか否か

移動販売車を軽トラにすると、ほかの車種にはない強みがあります。
200万円ほどの制作費用がかかりますが、コストパフォーマンスもよい移動販売車になるのです。
これから移動販売を行うのであれば、先々のことを見据えて軽トラにする方が良いでしょう。
2人での販売を視野に入れているのなら、軽トラを選択する価値は、一層高まります。
さらに、車両の維持費やメンテナンス費用が安いのは、万が一、想定していた売り上げを確保できなかった場合の、プラスになる要素といえます。
また、パフォーマンスとして魅せられるのも、軽トラならではの魅力です。
広さのある接客口を設けることで、調理過程をパフォーマンスとして魅せることができるので、セールスポイントの一つとなります。
移動販売における強みをもたらす可能性は大いにあるのです。

85万円からの開業プラン 詳しくはこちらから! 最少2,150,000円で研修付きの出店が可能! FC加盟の詳細はこちら お問い合わせ 移動販売について

株式会社プラスワンマインド

COPYRIGHT(C) PLUS1MIND INC, ALL RIGHTS RESERVED