放課後等デイサービス「ひまわり」とは

放課後等デイサービスとは

発達に心配のある学齢期のお子様に、放課後等においての支援(日常生活における基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練 等)を行います。
社会活動をしていく上で必要なコミュニケーション力の習得や集団生活への対応の療育を行い、子どもとそのご家族へのケアの増進を図るサービスです。発達に心配のあるお子様が成長して社会に出たときに感じるかもしれない居心地の悪さをできる限り軽減できるよう、成長・発達を見守り、年齢にあった支援を行います。

ひまわりの特徴「体験し、体感し、体現する」

子ども達が、「実際に見て」、「触れて」、「感じたこと」を自分の言葉と身体で表現する場所を提供することが私たち「ひまわり」の想いです。「様々な体験を通して、個性を伸ばし得意分野を見つけ、社会に自然に受け入れられ活躍できる。」そのように成長していけるようお手伝いしています。

  • コミュニケーションが取れない

  • コミュニケーションが取りづらい

  • コミュニケーションが取るのが下手

コミュニケーション能力に課題を抱える子ども達は、いろいろなトラブルを抱え、生きにくさを感じていたり、自信を失いかけていたりすることがあります。そのような発達に心配がある人にとっては、適切な周囲の対応が最も重要です。しかしながら、普段の学校生活などでは行き届かない「きめ細やかなケア」の部分を私たちは支援しています。ひまわりでは、様々な体験を通して、その子が発揮できる能力を伸ばしていくことを目指しています。コミュニケーション能力のケアに重点を置きながら「体験、体感、体現すること」を軸とした教育サービスを提供することによって、将来に向けてお子さまとそのご家族の幸せを創るお手伝いができると信じています。

ひまわり 1日の流れ

日によって多少時間の前後があります。
その他、ご利用にあたってのご相談はいつでも
お受けいたします。
放課後等デイサービスひまわり
TEL:0743-73-0017


様々な体験を通してコミュニケーション力の育成

一つ一つの体験の中に、多くのスキルトレーニングの要素をバランス良く取り入れた、計画的なトレーニングを行っていきます。コミュニケーション療育専門の講師が子どもたちの発達課題を考え活動・教材を調整し、段階を踏みながら成長へと導きます。様々な側面からのアプローチにより最終的には全体的なコミュニケーション力の成長につなげていけるよう支援しています。


こどもたちの可能性と課題を見い出すのが私たち大人たちの課題

放課後等デイサービス「ひまわり」は子どもの成長に必要な課題を見つけ可能性を伸ばしていく場所です。体験を通して子どもの輝きを発見し、本来もっている才能を引き出す支援をしています。これから社会にでていく上での適応性や集団のマナーを習得してもらうとともに、たくさんの人の愛情を受け取ってもらうのが目的です。障がいの有無に関わらず、すべての子どもが自立し、のびやかに育つ環境づくりを目指しています。


スタッフ紹介

  • ご利用者と接するときに心がけていること
    子供達と一緒に悩んで、考えて、一番良い答えを出せるようにサポートします。ひまわりで繋がった「縁・絆」を大切にして、ひまわりを笑顔のあふれる施設にしていきたいと思っています。

    管理者 福井奎登

  • ご利用者と接するときに心がけていること
    子供たちが当たり前のことを当たり前に出来るようにサポートします。自立をめざし自分らしく過ごせる施設作りを目標にします。

    指導員 藤原節子

  • ご利用者と接するときに心がけていること
    看護師の資格を持っています。看護経験を活かした支援を行います。自分らしく生きられるように、私たちと一緒にひまわりでいろんなことを経験しましょう。

    指導員 池内美沙

放課後等デイサービス「ひまわり」の事業所

事業所名 放課後等デイサービス ひまわり
住所 奈良県生駒市東松ケ丘 5−13タウンコートヒロ
電話番号 0743-73-0017

株式会社プラスワンマインド

COPYRIGHT(C) PLUS1MIND INC, ALL RIGHTS RESERVED